Blog&column
ブログ・コラム

しつけって? 学校でできることは?

query_builder 2021/04/06
ブログ・コラム
3571693_s

子どもの「しつけ」がなっていない,とは随分前から聞きます。

モンスターペアレントとかダメ親とか,呼び名が聞かれるようになって,家庭でできないなら学校でやるしかない,などと声高に宣われる専門家の先生もいらっしゃいます。

因みに,教員は家庭でするべき,と思っていますし,親は学校で,と思っている方が多いようです。

 

「しつけ」について考えてみましょう

unnamed

学校で「しつけ」は,どうしたらいいでしょうか?

kao2-2.png

学校では,「しつけ」と言うより,「ルールづくり」と考えてはいかがでしょうか。

子どもの身の回りのことから始めて,グループ→学級→学校と,広げていくことが大切ですが,必ずしも,この通りではないこともあります。

079738

新1年生は,どこからスタートするのがいいでしょうか?

kao2-2.png

そうですね。

まずは,学校の始まり(始業)と終わり(下校)の時刻を知らせて,その間に何があるか大まかに時間割を伝えるとスムーズにいくかと思います。

勉強する時間と休み時間,給食や掃除の時間など,それぞれの時間にすることと併せて,順を追って並べて見せることも必要です。

まずは,1日のスケジュールを体験しながらとらえていき,1週間→1か月と長い期間の見通しがもてるようにしてあげるといいです。

話し言葉だけの説明よりも,イラストや写真など,視覚的にパッと見て分かりやすいものを用意すると,効果的です。

また,スケジュールが変更になったときも,どこが変わったのかを見える化してあげると,戸惑いが減ります。

することを指導するときは,「〇〇しない」という否定の語尾ではなく,「○○する」といった肯定の結びにすると,子どもの動きと言葉が重なりやすくなります。

そして,少しでも意識して行動できたときは,その場で,あるいは,朝の会,帰りの会で取り出して褒めると,子どもの意識がグッと前向きになります。

NEW

  • 第13回「Teach ラボ」は,4月21日(水)です

    query_builder 2021/04/10
  • しつけって? 学校でできることは?

    query_builder 2021/04/06
  • 「Teach ラボ」って何をしているの?

    query_builder 2021/03/28
  • 第12回「Teach ラボ」は,4月7日㈬です!

    query_builder 2021/03/27
  • 家庭でしておくといいこと,将来に向けて(キャリア教育)

    query_builder 2021/03/07

CATEGORY

ARCHIVE