Blog&column
ブログ・コラム

勉強でのストレス発散方法

query_builder 2021/07/22
コラム
child-girl-blond-face

勉強でのストレスの主な原因としては,プレッシャーだったり周りの友人、兄弟と比較してストレスを抱え悩んでいたりする人もいると思います。
ストレスは溜め込まずに,上手に解消していくことが大切です。
今回は勉強でのストレス発散方法についてご紹介していきたいと思います。

▼ストレスで起こる症状の例
・体調不良になってしまう
・ちょっとしたことでイライラしてしまう
・食欲がなくなってしまう
・暴食してしまう
・夜なかなか眠れない
・疲れがなかなか取れずに残ってしまう

▼勉強でのストレス発散方法
■適度に体を動かすなどの運動をしてみる
散歩,ウォーキング,ストレッチなどを15分くらいでもいいのでやってみましょう。
運動することは精神的にも良い効果があり,ポジティブにもなれるし,血流も良くなるのでストレス発散にとても効果があります。

■自分の好きなことをする
音楽を聴いたり,甘い物や好きな物を食べたり,マンガを読んだりと自分の好きなことの時間を作りましょう。
我慢しすぎが一番ストレスを溜めてしまう原因になってしまいます。
時間を決めて息抜きすることが,ストレス発散に繋がります。

■友達や家族と話をする
愚痴や弱音,雑談など,人と会話をすることは大切で気持ちがスッキリし切り替えやすくなります。

■お風呂でゆっくり湯船に入る
長い時間,勉強することで凝り固まった体が,39~40度くらいのぬるめの湯船に15~20分程度入ると血行が良くなり体が温まってほぐされ,リラックスできます。

▼まとめ
生徒さまや保護者さまが勉強に対して抱えている不安を解消し,楽しく勉強に取り組める学習スタイルを確立できるように,幅広くサポートをしていますので,お悩みの事がありましたらなんでも気軽にご相談ください。

 

NEW

  • 小学校英語アルファベットを指導する方法

    query_builder 2024/02/23
  • 助詞を使って文を書く文づくりの教え方のポイント

    query_builder 2024/01/18
  • AI は学習指導案を書けるだろうか?

    query_builder 2023/10/22
  • 子どもが「学校へ行きたくない」と言ったらどうしますか?

    query_builder 2023/09/15
  • ひき算のつまずきは、「ひく」というイメージからもたせましょう。

    query_builder 2023/09/01

CATEGORY

ARCHIVE